• langage
    • 日本語
    • English
    • 中文(繁體字)
    • 中文(簡体字)
    • 한국어
    • ▼ Machine translation
    • ภาษาไทย

自然の中で作られるラーメン 一蘭の森

ICHIRAN no Mori

福岡県西部の糸島半島にある、敷地面積東京ドーム2個分(約28,000坪)の製造拠点を「一蘭の森」と名付けました。糸島半島は水・空気・土・樹木などを肌で感じることができる自然豊かな環境です。
This is where ICHIRAN’s all-natural tonkotsu ramen is made—from our spicy sauce to our broth, the materials for our ramen are shipped out daily to ICHIRAN locations across the world.

また関東にも製造拠点があり、糸島の「一蘭の森」で生産されるラーメンとの品質差を発生させないよう、水・食材・生産機器などの細部にいたるまで、高頻度で味の確認を行っております。関東で製造された食材は、1週間に一度必ず「一蘭の森」に送られ味にブレがないかチェックしており、品質チェックをクリアした食材を各拠点へ配送しております。味の確認は専属職人によりこれまで何千回、何万回と行われておりますが、一度たりともブレた品質の物をお客様にご提供したことはございません。

ICHIRAN no Mori

この「一蘭の森」では味の研究を常に行い、生産からお客様がお召し上がりになるまで、すべて自社で完結しております。製造技術が漏れることのないよう、情報管理を徹底しております。生産区域も製造に携わる者以外、足を踏み入れることを一切禁じております。製造所従業員は全員、専属部署が決められており、同じ製造所内とはいえ各部署の製造エリアへの行き来さえも制限されております。「麺」の製造に携わる者は「スープ」製造区域に立ち入ることは一切許されず、またその逆も許されません。そのため、お互いの技術を知り得ることはなく、例え製造責任者でも80年勤めていようとも一蘭のラーメンを完全再現することは不可能です。

ICHIRAN no Mori

「一蘭の森」では、普段は決して見ることのできない製麺過程の一部を、ほんのわずかではございますが特別に公開しております。また店舗を併設しておりますので、「一蘭の森」で天然とんこつラーメンをごゆっくりと堪能していただくことができます。

ICHIRAN no Mori Special Site

店舗詳細ページ : 一蘭の森 糸島店

  • twitter
  • facebook
  • line
  • Instagram
翻訳のご提案
※当サイトのコンテンツは一部機械翻訳を含みます

(C) 2017 ICHIRAN

一蘭公式サイト

Language